日本テリアの飼い方としつけ!散歩やトイレトレーニングは?

名前

日本テリアは被毛が短く、寒さが苦手です。室内で飼い、冬の散歩は寒さ対策を心がけましょう。穏やかでしつけがしやすく、子どもがいるご家庭にもおすすめです。

日本テリアの飼い方やしつけ、さらには散歩やトイレトレーニングなど、飼うなら知っておきたい日本テリアの情報をまとめました!

日本テリアの飼い方

くしゃみをしそうな日本テリア
くしゃみをしそうな日本テリア

日本原産の犬ではありますが、寒さが得意ではありません。室内飼いが必須なので、まずは家で飼える環境を整えてあげてくださいね。

日本テリアの飼い方(1)室内で飼う

日本テリアは寒さに弱いので、外飼いには適していません。室内で飼ってあげましょう。

冬は暖房や毛布で暖かくしたり、洋服を着せてあげたりと、温度調節もしてくださいね。日向ぼっこも喜びますよ~。

日本テリアの飼い方(2)十分な骨折対策を!

日本テリアはとても活発な犬です。室内で元気に動き回るのは、とても可愛いですよね~。

ただし華奢で骨が細いので、ソファーやベッドなどの高い場所からジャンプして、骨折してしまうことも……。

ソファーに上らせないようにする、寝室へは入れないようにするなど、対策してあげましょう。フローリングの場合は、カーペットや滑り止めマットを敷くなど、衝撃をやわらげる工夫もしてあげてくださいね。

日本テリアの飼い方(3)ブラッシングは軽くでOK!

日本テリアといえば、ビロードのような毛が魅力です。柔らかくて滑らかな手触りが、とても気持ちいいですよね~。

とはいえ被毛が短いので、こまめにブラッシングする必要はありません。汚れが気になったら固く絞ったタオルでふき、軽くブラッシングしてあげれば大丈夫です!

日本テリアのしつけ

日本テリアは元々、家庭犬用に改良して生まれました。そのため賢く穏やかな性格で、しつけがしやすい犬種です。一人遊びもできますし、基本的には留守番もできます。子犬の頃から甘やかさず、しっかりとしつけてあげましょう。

日本テリアのしつけ(1)良い悪いをはっきり教える

日本テリアのしつけは、良い悪いを明確に示してあげることが大切です。

たとえば寝室を入室禁止にするなら、徹底して「この部屋は入ってはダメ」ということを教えてあげましょう。明確なルールを作ってあげると、理解して従います。逆にあいまいにすると混乱する可能性がありますよ~。

日本テリアのしつけ(2)遊びを取り入れる

日本テリアは楽しいことが大好きです。しつけも退屈しないように、遊びを取り入れることがポイントです。

たとえばボールを使ったり、ぬいぐるみなどのおもちゃを使ったり、興味を持つように工夫してあげると、しつけもスムーズです。

日本テリアのしつけ(3)社会性を身に着けさせる

日本テリアは飼い主には甘えますが、見知らぬ人に対しては警戒します。小さい体ながら、番犬にも向く犬種なのです。

とはいえ無駄吠えがクセになると大変です。色々な人や物と触れ合う機会を作って、社会性を身に着けさせてあげてくださいね。

布団にくるまれた日本テリアの赤ちゃん
布団にくるまれた日本テリアの赤ちゃん

日本テリアの散歩

日本テリアは、明るく活発な性格です。元気いっぱいなので、しっかり運動させてあげましょう。

日本テリアの散歩(1)「30分ずつ×朝夕2回」が目安

日本テリアは運動が大好きです。ストレスを溜め込まないように、基本的に毎日散歩に連れて行ってあげてくださいね。

とはいえ小型犬なので、さほど長い時間の散歩は必要ありません。「1回およそ30分、1日2回」が目安です。

日本テリアの散歩(2)寒さに気をつける!

被毛が短い日本テリアは、寒さが苦手です。冬は洋服を着せるなどして、防寒対策して出かけましょう。

あまりに寒い日は、無理に外出する日はありません。そのかわり室内でボール遊びをしたり自由に走らせたりと、運動量は確保してあげてくださいね。

日本テリアの散歩(3)ドッグランもうまく活用!

時間のあるときはドッグランに連れていき、十分走らせてあげましょう。運動不足解消になり、喜びます。他の犬と触れ合う機会にもなるので、一石二鳥ですね。

斜面を散歩する日本テリア

日本テリアのトイレトレーニング

日本テリアのトイレトレーニングを始めるには、まずは専用トイレを用意しましょう。きれい好きな犬種なので、こまめに掃除して、清潔な環境を作ってあげてくださいね。

トイレトレーニングを成功させるには、「できたらほめる、失敗しても怒らない」というスタンスが大切ですよ~。

最初はトイレのサインを見極めて、トイレまで誘導してあげてください。食事の後や起きたときなどは、特にトイレに行きたがるタイミングですよ!

まとめ

寒さに弱い日本テリアは、室内向きの犬です。骨が細くて骨折しやすい傾向があるので、室内の環境を整えて骨折対策をしてあげてくださいね。

賢く穏やかな犬なので、しつけもしやすいと言われています。可愛いからと過保護にするのではなく、ちゃんとしつけてあげましょう。

日本犬の飼い方は「初心者でも分かる!日本犬の飼い方やしつけ基礎知識まとめ」でも紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね!

https://dog-japan.net/nihonken-kaikata/

この記事を書いた人

そばこ

そばこ