一代一主の犬!甲斐犬の特徴は?性格や寿命、大きさを解説

甲斐犬は名前の通り、甲斐の国・山梨県原産の日本犬です。ワイルドな虎毛が特徴で、一人の主人に一生連れ添う「一代一主の犬」としても知られています。

甲斐犬の特徴や性格、寿命など、飼うなら知っておきたい甲斐犬の情報をまとめました!

甲斐犬って、どんな犬?

道の真中の甲斐犬龍馬

まずは、甲斐犬はどんな犬なのかを紹介します。

一代一主の犬!

甲斐犬は、「この人が主人!」と決めたら、とことん尽くすタイプ。一人の飼い主に生涯仕えようとすることから、「一代一主の犬」と言われています。とても健気な犬ですね~。

違う言い方をすれば、途中で飼えなくなった場合、「新しい飼い主になじむのはむずかしい」ということです。

甲斐犬を飼うなら、「ちゃんと一生面倒を見てあげる!」という覚悟を決めてから。甲斐犬も、かけがえのないパートナーとして尽くしてくれますよ~。

ワイルドな虎毛が目印!

甲斐犬といえば、やはり虎毛がトレードマークです。

太くて長い毛と、細くて短い毛。2種類の毛が混じってできるまだら模様は、まるで虎のよう!

その様子から、甲斐犬は別名「虎毛犬」とも呼ばれます。なんとも勇ましい名前ですね。

読み方は「かいけん」です!

甲斐犬と書いて「かいけん」と読みます。

『公益社団法人 日本犬保存会』のホームページには、 “KAIKEN”という表記。NHKの放送でも「かいけん」と呼ぶそうです。

(参考)公益社団法人 日本犬保存会「天然記念物 種類」

(参考)NHK放送文化研究所「「○○犬」の読み方は「~イヌ」?「~ケン」?」

日本犬の読み方って、ややこしいですよね。秋田犬は「あきたいぬ」だったり、柴犬は「しばいぬ」だったり、かと思えば甲斐犬は「かいけん」だったり。

でも「かいけん」なのは、ちゃんと理由があります。その理由は、「かいいぬと読むと、 飼い犬と混同する」から。なるほど~!

甲斐犬=かいけん、です。正しく覚えてあげてくださいね。

甲斐犬龍馬の子犬の頃後ろ向き

甲斐犬の特徴!大きさや毛色は?

甲斐犬の大きさや毛色など、特徴を見てみましょう。

甲斐犬の特徴(1)体高はおよそ50cm!

甲斐犬は中型犬です。

  • 大きさ(体高)・・・・オス50cm、メス45cm
  • 毛色・・・・・・・・・・・・・・黒虎、赤虎、虎

(参考)一般社団法人 ジャパンケネルクラブ「世界の犬 : 5G 原始的な犬・スピッツ : か : 甲斐 – KAI」

甲斐犬の大きさは、およそ50cm。大型の秋田犬と小型の柴犬、ちょうど間をとったぐらいのサイズ感です。

毛色は虎毛で、黒虎、赤虎、虎の3種類がありますよ~。

甲斐犬の特徴(2)力強さを感じさせる体つき

甲斐犬は、引き締まった肉体が特徴です。野性味のある風貌がかっこいいですよね~!

見た目そのままに、甲斐犬は力強い犬です。特に脚力が強く、岩場や山道もすいすい登ります。人間の背丈ぐらいの壁を、平気で越えてしまうこともしばしば!

元はと言えば、甲斐犬は猟犬でした。岩山をよじ登って、イノシシなどを追い詰めていたわけですから、急な斜面も平気です。

甲斐犬を飼うなら、2m以上のフェンスを用意することをおすすめします。普段のお散歩コースにも、山道を取り入れてあげるといいですね。

(参考)甲斐犬の飼い方としつけ!散歩やトイレトレーニングは?

甲斐犬の特徴(3)きりっとした風貌

甲斐犬は、きりっとした風貌も魅力です。

端正な長い口、存在感のある少し大きめの三角の耳など、とてもクールな印象ですよね~。

野性味あふれる風貌は、まるでオオカミのよう。かっこいい日本犬を飼いたい方におすすめです!

甲斐犬龍馬の伏せの姿

甲斐犬の性格は?

次は、甲斐犬の性格を見てみましょう。

甲斐犬の性格(1)冷静沈着で、無駄吠えも少ない

甲斐犬は冷静沈着で、高い判断能力も持ち合わせています。見た目だけではなく、性格もクールなんですね!

猟犬として活躍していたので、「敵を逃がしてはいけない!」という本能が備わっています。そのため、無駄吠えが少ない犬としても知られていますよ~。

甲斐犬の性格(2)警戒心が強い!

甲斐犬は、主人にとことん尽くす「一世一代の犬」。ただその反面、飼い主以外の人や他の犬に対しては、強い警戒心をもちます。

しかも、甲斐犬はとにかく勇敢。イノシシやクマなどを追い詰める猟犬として活躍してきました。つまり、自分よりぐっと大きい動物にも、ひるまない強さを持っています。

近所を散歩したり、ドッグランを利用したりするときには、気をつけてあげましょう。普段から、しつけてあげることも大切です。

甲斐犬の性格(3)スキンシップを嫌がらない!

クールな印象の甲斐犬ですが、スキンシップは嫌がりません。柴犬や秋田犬は触られるのが苦手なので、同じ日本犬でありながら対照的ですね~。

また、信頼している飼い主の前では、甘えた顔を見せます。そんなチャーミングな面も、飼い主にとってはうれしいギャップです!

寝転んだ甲斐犬龍馬の子犬の頃

甲斐犬の寿命は?

甲斐犬の平均寿命は、他の日本犬と比べて長めです。

甲斐犬の寿命の目安:12~16歳

甲斐犬は丈夫で、とにかく元気。遺伝病も少ないと言われ、“病気知らず”とも言われますよ~。

ただし元気だからこそ、しっかり運動させてあげることが大事!運動量に見合う栄養を補給するためにも、高たんぱく質のドッグフードを選んであげてくださいね。

甲斐犬の食事については、「甲斐犬の餌の選び方!豆柴が喜ぶドッグフードは?」(●●リンク)で詳しくポイントを解説しています。ぜひご覧くださいね!

横から見た甲斐犬龍馬

まとめ

クールな風貌と、ちょっぴり甘えん坊な可愛さ。甲斐犬はそのギャップも魅力の日本犬です。病気知らずなので、飼いやすいのもうれしいですね!

寿命が長めなので「犬の一生をかけて、信頼関係を築きたい!」と願う方や、覚悟がある方に向いています。脚力自慢の犬なので、「山道などで一緒に散歩したい!」という方にも向いていますね。

甲斐犬は、“一代一主”の従順な犬。ぜひ一生のパートナーとして、甲斐犬を大切にしてくださいね!

この記事を書いた人

そばこ

そばこ