甲斐犬の価格は?飼う前に知っておきたい値段の目安

甲斐犬は、「一代一主の犬」と呼ばれる律義さと、ワイルドな虎毛が魅力です。甲斐犬の価格はどれぐらいでしょうか?どんな特徴を持つ甲斐犬だと、値段が高くなるのでしょうか?

この記事では、甲斐犬の価格についてまとめました。生涯費用や購入方法についても紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!

甲斐犬の購入価格

甲斐犬を購入するなら、価格の目安は10万~15万円です。血統書付きの甲斐犬だと、さらに値段が高くなる傾向があります。

<甲斐犬の購入価格>
目安:10万~15万円

ちなみに現在では、甲斐犬の血統書を発行しているのは次の3団体。甲斐犬愛護会」「日本犬保存会」「ジャパンケネルクラブ」(JKC)です。

ちなみに血統書は犬の価値を決めるわけではありません。あくまで純血種であることを示す証明書です。特に純血種にこだわらないなら、血統書のない犬を選ぶのも選択肢の一つですよ~。

ただし「展覧会やドッグショーに出したい!」と思っているなら話は別。血統書は必須です。

詳しくは別記事「血統書付きの犬、一体何が違う?名義変更って必要?」で紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね~!

甲斐犬の値段の違い

甲斐犬の価格は10万~15万円と、比較的開きがありません。

なぜなら甲斐犬の場合、毛色による価格差があまりないため。たとえば、数が少なめの赤虎毛。なかなかお目にはかかれませんが、価格がぐっと上がることはありません。

値段の違いを知る上で、知っておきたいポイントを2つ紹介します。

ポイント(1)安すぎる甲斐犬は注意!

甲斐犬の購入価格は「10万円~」が相場です。平均すると12万円です。

もしかすると破格の甲斐犬と出会うことがあるかもしれません。でも、あまりに安い場合は避けたほうが無難です。

なぜなら、健康上の問題を抱えている恐れがあるため。残念なことに、不利な情報を隠した状態で、安値で売りつけようとする悪質なブリーダーも存在します。安すぎる場合は手を出さないことをおすすめします。

なおブリーダーの選び方は、別記事「日本犬はどこで購入できる?ぺットショップやブリーダーの選び方」で紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

ポイント(2)白虎毛はレア、でも血統書が……

白虎毛をもつ甲斐犬はごくわずか!とてもレアで希少価値の高い甲斐犬です。そのため白虎毛だと、場合によっては価格が高くなることがあります。

ただし注意したいのが「白虎毛はスタンダードとして認められていない」ということ。そのため、甲斐犬の血統書が発行されません。くれぐれも注意してくださいね。

甲斐犬の生涯費用

甲斐犬を飼うとかかる生涯費用は、次の通りです。

<甲斐犬の生涯費用>
目安:約250万円

(関連)犬を飼育するのに必要な「生涯費用」はどれぐらい?

一生飼うとおよそ250万円がかかります。年間コストにすると約17万円、ざっくり「月に1万5千円」という感覚ですね!

甲斐犬を飼うなら、まずは家計をしっかり確認しましょう。ひとたび飼うと、ずっとコストがかかります。月1万5千円のプラス分を、ずっと捻出できるのか十分に検討したいものです。

生涯費用の内訳

ちなみに生涯費用は大きく分けて「初期費用」「毎月の費用」「医療費」に分けられます。それぞれの目安を紹介します。

<生涯費用の内訳>

(1)初期費用
・購入費用・・・・・・・・・・10万円~15万円
・登録費用・・・・・・・・・・1万円
・飼育グッズ代・・・・・・2万~3万円

(2)毎月の費用
・ドッグフード代・・・・・・・・・・・・・・4,500円
・シャンプー&トリミング代・・・・4,500円
・ケア用品代・・・・・・・・・・・・・・・・・・2,000円

(3)医療費
・病気やケガなどの医療費・・・3万~6万円(年間)
・去勢・避妊手術費用・・・・・・・オス2万~3万円/メス3万~5万円
・狂犬病ワクチン代・・・・・・・・・3,000円(年間)
・フィラリア予防薬代・・・・・・・13,000円(年間)

なお、甲斐犬を飼う場合に気を付けたいのが“飛び越え”対策です。もしも自宅の塀が低い場合、フェンスなどで囲う費も必要です。

なぜなら甲斐犬は脚力があるため。背丈以上の壁も平気で登ってしまいます。すごいですよね!

塀が低い場合は、2m以上のフェンスや塀で敷地を囲うことをおすすめします。詳しくは別記事「甲斐犬の飼い方としつけ!散歩やトイレトレーニングは?」を参考にしてくださいね!

甲斐犬の購入方法

甲斐犬が一般のペットショップの店頭に並ぶことはほとんどありません。

<甲斐犬の主な購入方法>

  • ブリーダー
  • ネット通販
  • 里親

甲斐犬を購入するなら、基本的にはブリーダーから迎え入れます。その他、最近ではネット通販で購入できるサイトもあります。里親制度を利用するのも一つの手段です。

甲斐犬の購入で、知っておきたい注意点を4つ紹介します。

(1)早めにブリーダーに連絡を

ブリーダーを通して甲斐犬を迎え入れるなら、思い立ったときに連絡しておきましょう。「早めの連絡」がポイントです。

なぜなら、甲斐犬は飼育数の少ない犬種だから。希望のタイミングで子犬が見つからない可能性もありますよ~。

犬舎見学などを通じて信頼できるブリーダーを見つけたら、まずは希望を伝えておきましょう。「子犬が生まれたら連絡してください」と伝えておくといいですね!

(2)ネット通販でも現地訪問が必須!

近年では、甲斐犬の販売サイトもよく見かけます。ページを開くと、写真やデータの一覧を見ることができます。

カメラ目線の愛らしい姿、「とっても美人さん」「人懐っこい良い子です」といったPR文を見ていると、「今すぐ迎え入れたい!」と思ってしまいますね。

ただし注意したいのが、ネット通販で迎え入れる場合も「現地訪問が必須」ということです。購入前に現地に行くことは、法律で決められたルールです。

当然遠方だと、その分高くなりますね。ネット通販で「安く買えそう!」と思っても、思いのほか交通費がかかる可能性もありますよ~。

(3)里親制度の場合、なじみにくい可能性も……

里親制度で迎え入れる場合、その犬には“過去”があることを十分に理解してあげてください。もちろん甲斐犬に限りません。でも特に甲斐犬は、覚悟をもって迎え入れてあげる必要があります。

なぜなら甲斐犬は「一代一主」と言われるほど律義で一途な性格のため。新しい飼主にすぐに心を開かない可能性もあります。

それどころか、噛みついたり大声で吠えたり……問題行動を起こすかもしれません。

「ちゃんと面倒を見る!」「時間をかけて信頼関係を築く!」という意気込みがあるのか、家族みんなで共有しましょう。

(4)里親制度でも、ワクチン代などは飼主負担

里親制度を利用すれば、犬の費用はかかりません。購入価格はゼロ円です。

ただし譲渡前に接種したワクチン費用や、避妊・去勢手術代などは、飼主負担になるケースが一般的です。事前に確認しておいてくださいね!

(関連)日本犬の里親になるには?秋田犬や柴犬の里親になる方法&注意点

まとめ

甲斐犬の価格は、10万円から15万円が相場です。毛色による値段差はほぼありません。信頼できるブリーダーを探して、納得のいく犬選びをすることがポイントです。

なお、甲斐犬の特徴については、別記事に詳しくまとめました。大きさや毛色の他、性格や寿命についても紹介しています。「甲斐犬を飼いたい」と思っている方は、ぜひ一度ご覧くださいね。

(関連)一代一主の犬!甲斐犬の特徴は?性格や寿命、大きさを解説